merry-hat.

Text Size : A A A
Img_c73e48eaca1cdd2393dbb02bb5f31565
Washed linen 「BRUNEL」

紺色 (こんいろ) / 暗い青のこと、藍色では最も深い色を指し、古くは深縹(こきはなだ/ふかきはなだ)と呼ばれていた色、平安時代から「紺」と呼ばれ現在まで愛され続けている色。そんな歴史のある色でブルネルを作らせていただきました。
ブルネルは機関士助手の被る帽子をイメージして作った帽子。頭の後部が少し深くなっているのが特徴。安定した被り心地も嬉しい帽子、帽子本体には中厚のしっかりとしたリネンを使用、リネンそのものの風合いを活かすため裏貼りの芯地極力使わず、存分にリネンの風合いをご堪能いただきたいので芯地の使用は最小限にしています。(しっかりとさせたいツバ部分にのみに使用しています。)後方サイズ元に縫い付けられたバックタブ、以前のバックタブは切りっぱなし布のデザインでしたが、今回はよりタフな素材である牛革のバックタブにしています。よりブルネルのデザインイメージに近づけるため牛革バックタブも洗いをかけ天日干しをしてあえて革裏側面のスエードを表使いしてみました。


素材/ 表地 リネン 裏地 コットン
(一部/牛革)
Img_935538c9f60ebd2018a14482c1d3b181
Img_dcf9605df079074527c9f66716fefe15
Img_44c539c5eafb1eace66d8eea9fcd4e13